忌門禁呪の法

忌門禁呪の法

※現在の理論上の最高値は6-5、必要エキスパートポイントは30,000です。(呪詛魔法5-0、操魔7-0、祝福8-0、破壊魔法10-0)
 (ディアスポラ報酬などで上限開放の必要あり)

【履歴】


習得・成長

成長要素 開眼条件 影響率 スキル使用時の成長
祝福 Class1-0 ×0.2
操魔 Class1-0 ×0.2
破壊魔法 Class1-0 ×0.1 ×
呪詛魔法 Class2-0 ×0.5 ×

スキル

画像 取得ランク 名称 分類 相性 行動タイプ 消費 解説
侵蝕の呪詛.jpg 1-0 侵蝕の呪詛 アクティブ 神経 ショット MP10 範囲内の敵に対して様々な状態異常を低確率で引き起こす。
(術者中心の広範囲に補助依存の小ダメージ+麻痺、猛毒、忘却、石化)
バステ抵抗(状態異常の確率)は受ける側の相性に依存する。
麻痺→神経相性、猛毒&忘却→魔力相性、石化→呪殺相性
神経無効の相手には効果が無くバステもダメージも発生しない。
効果範囲は地形による遮蔽物や段差を越える。
刻延の呪詛・陽.jpg 2-0 刻延の呪詛・陽 アクティブ 補助 ショット MP12
南天の珠1
対象者のスキル詠唱時間が1.5倍になる。
射程はンダ系呪詛魔法程度。
斬傷の呪詛.jpg 3-0 斬傷の呪詛 アクティブ 補助 ショット MP30 敵1体に対して低確率で次のダメージが2倍になる状態異常を与える。
状態異常の効果は敵がノックバックするまで、もしくは30秒間持続する。
斬傷=近接、弾傷=射撃、魔傷=魔法攻撃に対応する。
なお「低確率」とは「傷が入る確率が低確率」という意味であり、傷が入っている状態ではダメージは必ず2倍になる。
○○の弾痕とほぼ同じ射程を持つ。
ダッジ系スキルで回避可能。
成功時は敵が状態異常のポーズになり、失敗時には攻撃ヒット時の呻き声が出る。
3種類の呪詛は同時にかからず、重ねがけすると上書きされる。
上書き時に失敗した場合は影響なし。
弾傷の呪詛.jpg 弾傷の呪詛 アクティブ 補助 ショット MP30
魔傷の呪詛.jpg 魔傷の呪詛 アクティブ 補助 ショット MP30
遅療の呪詛.jpg 3-5 遅療の呪詛 アクティブ 神経 ショット MP25
南天の珠1
30秒の間、相手の被回復量を1にする。
(現在、回復アイテムに対して無効です)
刻延の呪詛・陰.jpg 4-0 刻延の呪詛・陰 アクティブ 補助 ショット MP12
北天の珠1
対象者のスキルクールタイムが1.5倍になる。
被撃の呪詛.jpg 4-5 被撃の呪詛 アクティブ 補助 ショット MP25
北天の珠2
15秒の間、対象者は連続した攻撃を受ける状態になる。
鏡破りの呪詛.jpg 5-0 鏡破りの呪詛 アクティブ 万能 回復 MP30
南天の珠2
術者中心の広範囲に、テトラカーンとマカラカーンを無効にする回避不可能の呪詛を撒き散らす。
効果範囲は地形による遮蔽物や段差を越える。

エキスパートの成長方法

操魔は、アイテム「教本・はじめての大魔法」の使用、Class2以降の破壊魔法及び魔弾の射手の使用で上昇します。
祝福は、アイテム「教本・ぼくらのハッピーライフ」の使用、エンハンスメントの使用で上昇します。
破壊魔法呪詛魔法はそれぞれのページを参照して下さい。
・巻き込み人数が多くてもエキスパの上昇に変化はありません。 
・忌門禁呪のみで上げる場合、初期スキル「侵蝕の呪詛」で第三ホームHackダンジョンのハイピクシー(ボス部屋)がお勧めです。
 敵がいなくなることもなく、他の人の邪魔になることもありません。オベロンは倒さず、武器は非装備でOKです。
 ウイルスでHPが減りますが、ウイルスだけで死ぬことは無く、またオベロンに攻撃しなければダメージを食らう心配もないので回復も要りません。
・VBなどその他にも出来る場所はありますが、初心者のエキスパ上げ、交渉等の邪魔にならないように気を付けましょう。


コメント・ご意見フォーム

  • 祝福の最大クラスは9ではなく8では?そうなると理論最高値も変わるはずですが・・・ --- (2013/04/05 11:52:09)
    • ゲーム内で確認しましたが確かに8でした。修正しました。 --- (2013/04/05 20:07:39)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

COPYRIGHT (C)ATLUS (C)SEGA / (C)CAVE
「真・女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスからのライセンス契約に基づいて株式会社ケイブが独自に開発、及び運営を行っております。
当サイトに掲載されている画像及び文章等の著作権は、株式会社ケイブ 及び 株式会社アトラス に帰属します。
無許可転載・転用を禁止します。



  • 最終更新:2014-01-10 11:15:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード