融合システム



融合システム

悪魔と宝石を組み合わせて『魔晶』を作成したり、その『魔晶』を装備品に付与する事で、装備を強化するシステムです。(公式
チェインエキスパート「融合」を習得するか、既に習得したプレイヤーへの委託によって行うことができます。

【履歴】


魔装術 / 魂合術

『魔装術』『魂合術』は共に装備品に魔晶(あるいはそれに代わるアイテム)を融合させ、強化します。

・魔装術・魂合術が施された装備品は、使ったアイテムに応じて装備制限Lvが設定される
・一度魔装術・魂合術を施しても、上書き可能
・魔装術・魂合術を施した装備品は修理費が高くなる(参考:修理
 魔装のみ:約1.5倍、魂合のみ:約3倍、魔装・魂合両方:約4.5倍

  • 魔装術
    装備品と「魔晶」「魔装符」「昇華晶」などを融合してパラメータの追加や特殊な付与効果をもたらします。
    魔装術が施されたアイテムは、アイテムに応じた能力が付加される他、名前に素材となったアイテムのラベルが付きます。
    (魔晶なら悪魔名、魔装符ならその名称)
    • 最大で、銃弾を除く14ヵ所の装備品に施せる。
    • 融合失敗時、使用した魔晶は失われないが、対象アイテムの現在耐久値が5減少する。

  • 魂合術
    魔装術よりも難易度は高いですが、より強力な効果を得ることができます。
    魔晶」や「魂合石」などのアイテムを用います。
    魂合術が施された装備品は、アイテムに応じた能力が付加される他、使用したアイテム毎に決まったラベルが付きます。
    • 使用する魔晶によってどの部位に融合できるかが決まっている。(部位別魂合術一覧
    • 融合失敗時、使用したアイテムは消滅し、対象アイテムの現在耐久値が10減少する。
    • セットボーナス:魂合術が施された装備品を、特定の組み合わせで同時に装備した際、元の魂合術の効果に追加ボーナスが付くアイテムがある。

  • 特殊融合
    1つの装備品に魔装術・魂合術両方を施す時、その魔装術・魂合術・装備品の組み合わせによっては全く別の新しいアイテムができる場合があります。
    悪魔や神話・伝承に因んだ装備品の中には、特殊融合が入手のカギになるものも存在します。
    • 例)「ガルムの首輪」に「妖獣ガルム」を魔装・魂合共に施そうとする場合、
      「ガルムのガルムの首輪 オブ ギャラルホルン」の作成、または新アイテム「レージング」の作成のどちらかを選んで行える。
    • 特殊融合を行う場合、融合ウインドウで特殊融合品と通常融合品のどちらを作るか選択する必要がある
      特殊融合品を選択しないと、デフォルトで通常融合品を作成するので注意。
    • 特殊融合で誤って通常融合をしてしまった場合、魔装術・魂合術どちらかをやり直せば特殊融合を施せます。
      (ただし、消費したアイテムをもう一度準備し直す必要あり)

魔晶変化

「魔晶変化」は、仲魔を宝石融合して「魔晶」に変えます。
作成された魔晶は、「魔装術」または「魂合術」で、装備品と融合できます。

・魔晶変化に必要な宝石は種族ごとに決まっている。
・出来上がる魔晶の性能は各悪魔ごとに決まっている。
・親密度が「心を通わせる」以上でなければ魔晶変化はできない。(親密度の詳細は「仲魔について」を参照)
・魔晶変化が成功すると、仲魔と宝石が消滅して魔晶を入手。
・魔晶変化に失敗すると、仲魔の親密度が低下し、使用した宝石は消滅する。
デビルリユニオンを行った仲魔は魔晶変化不可

融合依頼(委託)

チェインエキスパート「融合」を習得したDBに委託して行ってもらうことができます。

  • 依頼する側が準備するもの
    • 魔装術・魂合術の場合
      • 魔晶(あるいはそれに相応するアイテム)
      • 融合を施して欲しい装備品
        ※装備は外しておく(装備中は融合不可)
        ※現在耐久値が1以上あること(耐久値0は融合不可)
      • 月影鏡(無くてもいいが成功率に関わる)
    • 魔晶変化の場合
      • 魔晶化する仲魔
        ※必ず親密度を「心を通わせる」以上にしておく(出来れば絆推奨)
        ※事前に召喚しておく(ロックは外しておく)
      • 宝石(種族対応)
      • アイテム欄の空き(空きがないと魔晶化できない)
      • 複数行う場合は、召喚に必要なマグネタイトも
    • その他、相手への報酬も必要。何をどの位用意すべきかは相手と事前に相談。

  • 成功率について(各項目の具体的な影響詳細は「融合」参照)
・融合職のDBのステータス(知力と運)、関連エキスパートの高さ
・融合師が召喚している仲魔の特徴やステータス
・月齢(満月時に成功率が1.2倍)
・施す装備品、魔晶(魔装術や魂合術の場合。CP品は成功率高め。高Lv仲魔の魔晶は成功率低め)
・仲魔の親密度の高さ
・補整アイテムの有無
など、様々な影響を受けます。依頼する場合は必ず成功率を確認しましょう。

  • 委託方法
  1. 融合スキルを覚えたDBとPTを組む。
  2. 融合師は、各融合スキル使用時にパーティメンバーをカーソルで選択する事で、その相手からの委託として実行できる。
  3. 委託ウィンドウが開かれるので、依頼人は成功報酬、基本報酬、失敗報酬という欄を設定する。(別途トレードで行う必要はない)
  4. 項目に問題がなければ双方決定。融合師は実行を行う。
    ※1つの装備品に魔装術と魂合術を施す場合、魂合術を先にした方が修理代の負担などが楽になる。(但し、ヒューズロザリィなどの例外あり)

【メモ】
・親しい相手に融合師がいない場合、PTリストで募集する事も可能
 (TELLや直接申し込みは好まれない場合が多い。リストからの申し込みが無難)
・満月時には、フリーで委託しているDBも多くなる。
・相手には依頼内容を確実に伝える事
・終了時はすばやくPTを抜ける。丁寧すぎるお礼はかえって迷惑になる為、シンプルな方がいい。
 (満月時や混雑時は特に時間が貴重な為。複数行ってもらいたい時は、一番最初か最後の依頼時に基本報酬としてまとめて渡すのが好まれる)


コメント・ご意見フォーム

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

COPYRIGHT (C)ATLUS (C)SEGA / (C)CAVE
「真・女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスからのライセンス契約に基づいて株式会社ケイブが独自に開発、及び運営を行っております。
※「女神転生」、「真・女神転生」及び「女神転生IMAGINE」は、株式会社アトラスの登録商標又は商標です。
無許可転載・転用を禁止します。



  • 最終更新:2015-08-24 19:12:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード